本文へスキップ

東京都青梅市長淵にある診療所、井上医院です。

電話でのお問い合わせはTEL.0428-24-2552

〒198-0052 東京都青梅市長淵7丁目379

院内設備facilities

診察室(一般)

施設写真

 第1〜第3診察室があります。
  第1診察室 は 副院長(内科、糖尿病内科、消化器内科)
  第2診察室 は 慈恵医大の先生 (内科、糖尿病内科、消化器内科)
  第3診察室 は 院長(消化器疾患、肛門科、外科)

 平成27年11月から小児診察室を新設しました。


上部消化管内視鏡(胃カメラ)・下部消化管内視鏡(大腸カメラ) 検査室

内視鏡

 主に午前中に上部消化管内視鏡、11時ころから下部消化管内視鏡を行っています。
 上部消化管内視鏡は朝絶食でいらしていただければ当日予約なしで午前中に検査が可能です。また午後も診療時間(16:00〜18:45)のうち、18:00までに来院されれば予約なしで胃カメラ検査ができることがありますので(ただし昼は絶食、コップ2杯のお水を飲む)一度当院へ電話などで検査可能かご相談ください。
 下部消化管内視鏡は一度診察の上、検査日を予約していただきます。
 抗血小板薬や抗凝固薬、血糖降下薬などお薬を内服されてる方はご相談ください。当院ではいずれの検査も鎮静剤を使用しています。


超音波検査室(エコー検査)

エコー

エコーとも呼ばれるこの機械で、腹部、心臓、甲状腺などの内部の観察を、痛みを伴うことなく行うことができます。しかし空気を含むような肺や消化管といった臓器の検査は困難です。ですので腹部のエコーは空腹時の消化管のガスが少ない時が検査の適したタイミングです(消化管のガスが多いと見えにくい)。検査の際にはエコーゼリーをいうものを皮膚に塗って検査を行います。
なお上部消化管内視鏡(胃カメラ)ご希望の方は同日の検査も可能です。






X線検査室 (レントゲン検査、胃透視検査)

レントゲンレントゲン当院では胸部、腹部のレントゲン撮影ができます。(左)
また最近はあまり行われなくなりましたが、ご希望によりバリウムを飲んで行う胃透視検査、肛門からバリウムを入れて行う大腸透視検査を行うことができます。(右)








CT検査室

機器写真

体の断層像(輪切り)を撮影することができる検査です。造影剤を使用する場合と使用しない方法があります。造影剤を使用するとより診断がつきやすくなります。内臓脂肪測定(臍部の断面における皮下脂肪と内臓脂肪の面積を測定)も行えます。当院では木曜日と土曜日の午後に予約を取って検査を行っています。






井上医院上長渕医会

〒198-0052
東京都青梅市長淵7丁目379
TEL 0428-24-2552
FAX 0428-21-2050